「美さか亭」完成

IMG_8930 (1) 

IMG_8943.jpg
 

IMG_8942.jpg 

IMG_9025.jpg 

IMG_9026.jpg 

IMG_8951.jpg 

美さか亭は、シンギュラリティハウスを現実化した家である。

今回の日本滞在では、インフラ整備でほとんどの時間を費やした。次回の日本滞在から超現実(VR)のシステム創りをはじめようと思う。



  PLUS

立教が全日本大学野球選手権で優勝!長島先輩も観戦されたとのこと。59年ぶりの優勝祝賀パレード(東京六大学野球優勝も…、いろいろとドラマがありました)に参加してきました。

好投の中川投手Nakagawa.png




スポンサーサイト

リノベーション

IMG_8712.jpg 

いや~、ようやく日本の家のリノベーションがほぼ終了しました!
長かった~!  約2ヶ月かかりました。

2カ所の古い物置を解体・撤去、使える物置の場所移動、ガレージを物置にする作業、庭木の再定義・配置、家具類の再定義・配置、キッチン食器類の再定義・配置、壁紙の補修、靴入れの整理、 フェンス工事に邪魔になる立木の移動、古いフェンスの撤去と新設(業者依頼)、庭に大量にある石の廃棄、衣類の整理、カーペットの張り替え、照明器具の交換、

和室と洋室を分けている間仕切り壁解体及び仕上げ工事 (業者に依頼)、神棚・仏壇・床の間の整理整頓、大型冷蔵庫の廃棄、サンドバックの吊し鉄台移動、家外壁のクラック補修・高速水洗浄・雨戸樋塗装・灰汁洗い・2色塗装・屋根瓦工事(業者依頼)、

バスルーム清掃・目地カビ取り、サウンドバーの購入、PS VRの購入 (これは抽選にはずれ購入できなかった)、エアコンの洗浄、 2階キッチンをクローゼットルームに変更、ウォシュレットの取り付け、蔵書の整理とBOOKOFFへの売却 (5箱になったが査定価格は190円!)、汚れたブロック塀にモルタル施エ(業者依頼)、etc.…。


IMG_8688.jpg 

IMG_8672.jpg 

インターネットで修理補修の仕方をチェックし、必要な資材や工具は100円ショップで購入、ないものはアマゾンで購入。

かみさんが来日する5月18日までに完成させようと思っていたが、2階ぶち抜き以外の業者依頼作業と網戸・障子の張替えだけ
がまだ残っているが、自分でできる作業は今日で ほぼ完了!

IMG_8709.jpg 

修理、購入、配置、廃棄等何でも自分で好きなように決めて実行できるので、楽しみながらやることができた。しかし、張り切りすぎて腰を痛め、手の親指は腱鞘炎になってしまい、医者とマッサージにお世話になった。

ジャンジャン




ホーチミン市と八王子市にあるおうちBarをDual Lifeのリアル, VR/MR融合拠点として現在整備中のため、暫くはブログを更新しません。
そこで、毎月1回カウントをブログ更新としてアップしますので、ご理解のほどをお願いします。

             ー 3 -

スポンサーサイトの広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示され、新しい記事を書く事で広告が消せます


  ぷらす

八王子のおうちは現在リフォーム中です。合間を縫って九州一周してきました。その一部、別府の風景を紹介します。

beppu3.jpg

IMG_8506.jpg

IMG_8502.jpg


うろちょろ台湾

台湾北部(台北、淡水、台湾最北端、九份、宜蘭、羅東)をうろちょろしてみた。

【台北】

IMG_7426.jpg
台北にある象山自然歩道はMRTの永春駅で下車し、徒歩10分ほどで登山口着

IMG_7422_20161212195041a64.jpg 
自然歩道からは台北101遠望できる

IMG_7428.jpg
途中に仏陀が・・・、台湾の人は信心深い故か優しい人が多い。

IMG_7429.jpg
終点近く、こんな道をうろちょろするのは楽しい。

IMG_7412.jpg
中正記念堂

IMG_7477.jpg

IMG_7460.jpg
龍山寺

IMG_7481.jpg
西門繁華街


【淡水】

IMG_7630.jpg 
FB友の鄭さんに淡水を案内してもらった。

IMG_7501.jpg 
地熱谷で小龍包と台湾ビール

IMG_7500.jpg 
淡水老街

IMG_7509.jpg 
ボラの水揚げ

IMG_7515.jpg 
カニ、あげるよ!

IMG_7506_201612131412071df.jpg 
台湾ハチ公

IMG_7517.jpg
 IMG_7519.jpg 


IMG_7539.jpg 
蝦蛄旨かった! みそ汁もあるでよ。


【九份】
FullSizeRender (2) FullSizeRender (3) FullSizeRender (7) FullSizeRender (6) 
「千と千尋の神隠し」のモデルと言われる街



【宜蘭、羅東】

IMG_7617.jpg 
なんと駅舎に麒麟がいる宜蘭駅

IMG_7579 (2) 
宜蘭で泊まったホテルは元ラブホ。チェックインする時、受付のおばさんが「アップグレードしますよ!」と言ってくれた。しかし、一人旅の小生は喜んでいいものか若干悩んだ。写真はアップグレードされたと言われた部屋。な~んだです。

IMG_7583.jpg IMG_7588.jpg 
日本茶屋で金柑梅茶と金柑菓子、いける~!

IMG_7607.jpg 
宜蘭にあるKAVALANウイスキー工場、いや~飲みすぎたな。

IMG_7596_2016121313354469c.jpg 
カラオケ店名いいね、人情味!

IMG_7626.jpg 

羅東の中山公園で啤酒を飲みながら話に花を咲かせているご近所の仲間? いいね!

IMG_7627.jpg

”気”は量子力学で科学的に説明できる!?

前回のブログでTQ (Think Quantum)ということばを提案したが、今回はその意味するところを考察する。

レム睡眠状態のとき、時々アイデアが閃く。そんな時は直ぐにベッド脇に置いてあるメモに書きつける。そして書きつけたメモは起きてから言葉で肉付けし現実化させる。

アイデアってなんだろう? ”気”といってもいい? 家にいる犬のパッチン君、子犬のころ足を骨折させてしまったので、それがトラウマになり小生に対しては大胆に臆病になっている。そんな気をビンビン感じる。人も同じ、気が合う人と合わない人がいる・・・。

そんな目に見えない感じるだけの気だが、思想家中村天風は「人間の生命の本体というのは気の中にある」といい、そしてドイツのプランク博士(1858~1947)が宇宙(気)を表す基礎定数、プランク定数hを発見したと紹介している。

そんな天風哲学の”気”をプランク定数を中心に据えた量子力学で科学的に説明できるのでは!?と考え、思索してみた。
自然現象や哲学を数学で説明、実証できなければ科学ではない。

下図のように原子核の周りを電子が飛んでいる。宇宙を表すプランク定数 hは、h = 2πr x mvで表される。

ℎ (生命の本体)= 6.62607 x 10⁻34

このプランク定数を使って、ニールス・ボーアは換算プランク定数で量子を説明している。
IMG_7225_20161028182819b9e.png 

量子(=気と仮定)は素粒子でできている。素粒子はほとんど(95%)が波動(エネルギー)状態であり、宇宙はその素粒子と反素粒子で満たされて(?)いるらしい。量子力学では光速を超えた量子テレポーテーションが可能だ。例えば、手袋を2つの箱に入れ、一つを手元に置き、もう一つはロケットで火星に運んだとしよう。手元の箱を開けたら右手の手袋が入っていた。この瞬間に火星の手袋は左手だと分かる・・・。身近な例ではドクトルとパッチン君との関係、遠く離れた人とのテレパシー、神仏への祈りなどが思い浮かぶ。

量子力学は、物質や自然は常にあいまいな位置や運動量をもつので、一つの状態に定まらず、非常にあいまいで、好い加減であることを、そしてそのあいまいで好い加減(不確定性原理)なことこそが自然の本質であると説く。

気を最大限発揮させる、Streamな状態、正解のない確率の世界、好い加減であいまいな世界に気を発展させていくことが、楽しい人生であり
自然の本質に叶うことになる。気が発現するのが心であり、天風哲学は「人生は心一つの置きどころ」と説く。





 ぷらす
ue.png sita.png
東洋思想は物と心、自然と人間などを分けずに一体だとする。太極図の中に粒・波、位置・運動量と当てはめてみると量子論の描く世界像と同じになる。 出典「量子論を楽しむ本」佐藤勝彦




この動画を見ると、量子力学が分かりやすい。





FC2カウンター
From 10/Jun/10
プロフィール

ドクトルさかもと

Author:ドクトルさかもと
人生は楽しむためにある(衆生所遊楽)と考え行動する人の倶楽部です。人生(生活)を楽しむには健康で、ロマンのあるやるべきことを持ち、コミュニケーションを大切にし、セレンディピティを生かすことだと考えています。
ホーチミン市と八王子市にあるおうちBarはDual Lifeのリアル, VR/MR拠点として整備中です。


【メンバー資格】
年齢・性別・国籍・職業・有名無名…は問いません。人生を楽しむ、楽しみたいという“気”があり、お酒が飲めることが条件です。

===========

おうちBarサイゴン・八王子





ホーチミン市と八王子市にある「おうちBar」は皆のおうちです。気は主客一体ですので、リアルでおうちに来られる時はお酒やツマミの持込をお願いします。パッ~といきましょう!

どくとるさかもとプロフィール
doctole_2015032215022060c.jpg 1949年東京生まれ。 1973年立教大学社会学部観光学科卒業。ホーチミン市在住。 貿易専門商社で輸出入、委託加工貿易を担当し、世界50カ国以上に出張経験を持つ。ベトナムではベトナム初の日本料理店を開店させたり、初代駐在所長を歴任し、駐在事務所設立や各公団との事業提携及び生産管理などを行う。 1995年、貿易専門商社より独立しインドシナビジネスネットワーク社を設立。 2005年5月、日本からお花見セットを持参してフンザ王国でお花見を敢行。 2007年2月、リオのカーニバルにマツケンの衣装を着て参加、リオNo.1のディスコで踊りまくる。 還暦を契機に、長年の考えを具現化した熱帯楽園倶楽部を立上げ、更に人生を大いに楽しもうとしている。 キャッチフレーズ:ウソと冗談の嫌いなどくとる
アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
クリック
トリップアドバイザー
QRコード
QRコード