FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テトとクメールの微笑み

2010年テト
大晦日のドンコイ通り

日本の大学に昨年9月に入学した娘の美里が、半年ぶりに一時帰越した。日本の大学の春休みは2カ月あり、かつ寒い時期だが、反対にベトナムはフェスティバルシーズンの最大のイベント、テトがあるので帰越するには最適である。おうちCafeBarの出来栄えに娘が目を見張っていたのにはドクトルとしても満足であった。

クメールの微笑み
クメールとドクトルの微笑み

テト後半に家族でアンコールワットとトムに出かけた。ここには10年くらい前に一人で行ったことがあるが、シェムリアップの町は綺麗になり、大型ホテルが増えていたのには驚いた。

カフェレストランやマッサージの待合室には寝そべるスタイルの場所があるのがGood !
ドクトルは3月に日本に一時帰国する時に、八王子にある家を「おうちCafeBar八王子」に改修する予定である。和式の家なので、畳を生かした寝そべることができるカフェバーにしようとクメールで考えた。乞うご期待。

ところで、メンバーの一人であるトム佐藤さんが仙台でついに「おうちCafeBar仙台」を開くとのメールをコメントに頂きました。コメントを見忘れる人もいますので、ここにそのメールを転載します。今年はおうちCafeBar運動が広がる予感!

仙台でも開店します。
春節おめでとうございます。
おうちCAFE仙台店が開店いたします。
3月末日オープンです。
そのためにマンションの1室を改装して世界のみなさんが集まるルームに設計しました。
ベトナム、ブラジル、ロシア、韓国、中国、モンゴル、マレーシア欧米の方たちがいつでも集まるCAFEにして、それぞれの国の人が料理をつくり原価で食べることができるルームにします。
毎月初めに各国のメニューを発表して4月から週3日の開店を予定しています。(各国の留学生が担当します)
年4回のライブも予定しています。 TOMCAFEに来ると仲間に会える・・・をモットーにしています。
ドクトルサカモト氏の提案とアイデアを受け入れての開店です。 店内の様子などは出来次第公開します。
20人の狭い部屋ですが楽しい「おうちCAFE」です。

スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

ドクトルさかもと

Author:ドクトルさかもと
1949年八王子生まれ
1973年立教大学社会学部観光学科卒業
旅行会社、貿易商社、自営業を経験
Bepal親子の印度哲学の旅 フンザ王国でのお花見
リオのカーニバルで踊りまくり等のイベント実施

近未来遊楽生活
5FA35EE4-60C6-4362-AF63-1DDB31E45891.jpg リアルとバーチャルの境界が溶け始めてきた現在と近未来を見据えて、「近未来遊楽生活」を始めました。ブログ「熱帯楽園倶楽部」の発展系です。 遊楽生活には、大/小道具、大/小イベントが必要と考えています。その道具類の導入から使いこなし、イベント(旅、パーティー)の楽しさ等々を面白おかしく書き綴っていきます。 リアル拠点はホーチミン市と八王子市にあります。
アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
クリック
トリップアドバイザー
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。