FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod Touch4

gaiyo.jpg


新しいiPod Touch4はすごい。毎日が感動の連続である。

両面にカメラが付いたことはTouchに目、視覚が備わったのと同じだ。カメラ関連のアプリは山ほどある。前のTouchにはカメラがなかったので、カメラ関連のアプリを目にする度にストレスを感じていた。それがTouch4を手に入れたことにより、一気に氷解した。

まず、FaceTimeがいい。世界どこにでも無料ビデオ電話がかけられる。相手の顔を見ながら、またはもう一つのカメラに切り替えて相手側の景色等を見ながら、またこちら側の顔や景色を見せながら会話が出来るのは感動ものである。最近は和尚(日本在住)と毎日のようにFaceTimeをしている。和尚の顔がアップで映ってくるのには閉口するが・・・

FaceTimeの裏技(?)を発見した。①ベトナムに居ながらにして、和尚のFaceTimeに映してもらった画像(顔、景色等)をこちらで写真を撮ることができ、保存できる! 方法は、撮りたい画面が映ったら、オン/オフボタンを押しながら同時にホームボタンを押すのである。するとカチャと音がして写真を取り込める。

Touch4にはマイクとスピーカーが内蔵されているので、FaceTimeやスカイプ(ビデオ通話はできない)を行うと、iPhone4と同じように携帯電話をもっているのと同じになる(Touchの場合は、WiFi経由となるので通信費はかからない)。 しかし、ベトナムのように雑音の多い国ではボリュームを最大にしても聞き取りにくい時がある。その時の裏技・・・②Touch4を裏側にし、スピーカーを耳元に持ってくる。必然的にマイクが口元にくる。するとFaceTimeの場合は画面が見れなくなるが相手の声が携帯電話と同じように大きく聞こえてくるし、相手にはこちらの声が大きく伝わる。

Touch4のスピーカーとマイクはその設置位置と形状で間違えている人が多いようだ。即ち、Dockコネクタの左横にある網目の穴がスピーカーである(マイクではない)。マイクは裏側のメインカメラの横の小さな穴である。だから、周囲の雑音が多い時は、全く反対側に(表裏、上下)してFaceTimeやスカイプを使うことをお勧めする。 
スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

ドクトルさかもと

Author:ドクトルさかもと
1949年八王子生まれ
1973年立教大学社会学部観光学科卒業
旅行会社、貿易商社、自営業を経験
Bepal親子の印度哲学の旅 フンザ王国でのお花見
リオのカーニバルで踊りまくり等のイベント実施

近未来遊楽生活
5FA35EE4-60C6-4362-AF63-1DDB31E45891.jpg リアルとバーチャルの境界が溶け始めてきた現在と近未来を見据えて、「近未来遊楽生活」を始めました。ブログ「熱帯楽園倶楽部」の発展系です。 遊楽生活には、大/小道具、大/小イベントが必要と考えています。その道具類の導入から使いこなし、イベント(旅、パーティー)の楽しさ等々を面白おかしく書き綴っていきます。 リアル拠点はホーチミン市と八王子市にあります。
アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
クリック
トリップアドバイザー
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。