FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界情勢

日本は東日本大震災と原発事故で苦しんでいるが、その前後にかけて世界では不穏な動きが広がっている。

北朝鮮の経済状況は深刻で、ホームレス児童が急増していると6月24日の産経新聞が報じている。それによると一昨年に行われた貨幣改革が原因で、軍隊にさえ食料が十分に行き渡っていないという。兵士に一人は「(食糧が枯渇する)春には部隊の50%が栄養失調になる」と証言している。

写真

また、脱北者の証言によると、「人肉事件」があったという。労働災害で体が不自由となり、警備員として働いていた男性が飢えに耐え切れなくなり、同僚を斧で殺害。その後、遺体の一部を食べて、食べ残った部位を市場で「羊肉」として販売していたという。この男の行為は後に発覚し摘発された。

その他、北朝鮮には「罪にならない殺人」がある。障害をもつ3人の子どもを産んだ女性が、4人目の子どもにも障害のあることを知り、飢死させたという事件だ。しかし北の資料によると「不純な目的のない乳児殺人は、社会的な危険性がないため、刑事処罰の対象にはならない」としている。

食糧危機は貨幣改革が原因のすべてではない。2010年は、日本で猛暑が続いたように観測史上まれに見る異常気象で、朝鮮半島では何度も激しい洪水に見舞われた。そのため北朝鮮は大不作に陥った。更に、北はヨンピョン島を砲撃したので、韓国からの食糧援助がなくなった。
北朝鮮は2011年、空前の食糧不足の中、2011年の冬にかけ、相当の餓死者が出ると予想されている。

アジアプレスは、体制に対して露骨に不平、不満を漏らすケースが増えている。金正日総書記のファミリー支配に対する反発が強まっていると報じている。

北朝鮮は情報統制を徹底しているが、中国国境の北朝鮮北部地域は、中国との貿易でインターネットや携帯電話が普及しているのである程度国際情報が入ってくる。イスラム革命が北朝鮮の中国国境で起こる可能性は高まっている。

アフリカのエチオピアでは誘拐が横行している。ソマリアは無政府状態、ジンバブエはコレラが蔓延、スワジランドはHIVで人口が激減している。南アフリカは世界一治安が悪く、4人に1人がHIVに感染している。

そのアフリカ諸国の中でもっとも安定していたチュニジアからイスラム革命が始まり、イスラムの優等生と呼ばれていたエジプトに飛び火し、更に他のイスラム諸国に広がっている。

革命後のエジプトではデモが頻発し、社会機能がストップし、社会不安が増大していく。その不満は新政権に向けられていく。その不満を回避する方法はイスラエルと戦争をすることである。中東が動乱すれば、その影響はすぐにインドとパキスタンに飛び火する・・・。

中国海軍は尖閣諸島から南シナ海の南沙、西沙諸島に進出し、ベトナム、フィリピンとキナ臭い状況が続いている。ベトナム在住のどくとるとしては南沙、西沙諸島はベトナム固有の領土と思っているが・・・。

これら近未来の行きつく先は以下のように考えられる。

*中近東のアラブ諸国連合とイスラエルとの第5次中東戦争
*核保有国同士であるインド、パキスタンの国境紛争
*中国のチベット、ウイグル独立内乱
*ロシアと旧ソ連イスラム諸国連合との軍事対立
*東南アジアの食糧危機に端を発した領土紛争
*東アジアの北朝鮮有事
*親米派コロンビアと反米派ベネズエラの戦争
*アフリカ諸国の革命と内乱

これら紛争の主な原因は食糧と石油価格の上昇だ。


スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

ドクトルさかもと

Author:ドクトルさかもと
1949年八王子生まれ
1973年立教大学社会学部観光学科卒業
旅行会社、貿易商社、自営業を経験
Bepal親子の印度哲学の旅 フンザ王国でのお花見
リオのカーニバルで踊りまくり等のイベント実施

近未来遊楽生活
5FA35EE4-60C6-4362-AF63-1DDB31E45891.jpg リアルとバーチャルの境界が溶け始めてきた現在と近未来を見据えて、「近未来遊楽生活」を始めました。ブログ「熱帯楽園倶楽部」の発展系です。 遊楽生活には、大/小道具、大/小イベントが必要と考えています。その道具類の導入から使いこなし、イベント(旅、パーティー)の楽しさ等々を面白おかしく書き綴っていきます。 リアル拠点はホーチミン市と八王子市にあります。
アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
クリック
トリップアドバイザー
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。