FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone6 今夏末に発売か

image.jpg
iPhone6の図面にiPhone5を置いた。iPhone6はシャープの1280x720ピクセル「IGZO」4.9インチパネルを採用したRetina+にA7クアッドコア・プロセッサ、13メガピクセルの裏面照射型CMOSイメージセンサ、ストレージサイズ最大128GBといった超高性能モデルとなる可能性が高い。


iPhone5が登場してからまだ数ヶ月しか経っていないのに、アップルは次期iPhoneを投入する可能性があるとMac Fan 2月号は伝えている。激化するスマフォ市場で、首位を維持し続けるためには攻め続けざるを得ないようだ。

iPhone6は筐体はまったく新しくなり、iPhone5と比べて高さは6ミリ、幅は片側3ミリ大きくなる。一見するとiPod Touch(第5世代)のようなデザインで、側面から背面へとゆるいRが付いた形状になる。
スリープボタンはなくなり、その代わりに、3つのセンサが搭載されスリープボタンと同じ働きをする。またホームボタンもなくなる。これで前面はフルジェスチャという仕様になる。物理的なボタンを2つなくすことで故障率が下がるのは確実だ。

アップルはこれまで、新機種を投入するたびにそれまで販売してきたモデルを廉価版モデルとして継続販売してきた。iPhone5はすでにGALAXY S Ⅲよりも性能的に見劣りしている。そこでレティナプラスとiPhone6よりもクロックを抑えたA7クアッドコアなどを採用した「iPhone5S」を同時期に投入予定という。現在の5と筐体は同じだが若干ガラスは厚くなる。その代わりカラーラインアップが増え、iPhone6同様に容量が最大128GBになると考えられる。

アップルはこのiPhone6と5Sを2013年の第3四半期末(9月?)に市場投入すべく密かに準備を進めているという。




ぷらす

面白いアプリを発見した。特に海外旅行には超便利だ。こんなアプリが無料で出ているとは・・・!もう語学は覚える必要はないと思えてくる。「iTranslate Voice」が通訳できることばは25ヶ国語もある。(残念ながらベトナム語はない)
写真 2

例えば、デバイスに向かって”こんにちわ”と言えば、韓国語だったら”アンニョンハセヨ”としゃべる。
同時にハングルでの表示も行われる。かなり複雑な表現も通訳・翻訳してくれる。日本語で言ったことが正しいかどうかは上に現れる日本語文を見れば分かる。相手が話すときは韓国国旗をタップして韓国語をしゃべれば、今度はデバイスは日本語をしゃべる。(同時に日本語表示も行われる)
写真 1


こちらは「音声翻訳pro」
IMG_4654.png

テト休みにインドネシアに行く予定だが「iTranslate Voice」にはインドネシア語が入っていなかったので、他の同類アプリを検索して発見したものだ。バッチシ!
IMG_4655.png




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

ドクトルさかもと

Author:ドクトルさかもと
1949年八王子生まれ
1973年立教大学社会学部観光学科卒業
旅行会社、貿易商社、自営業を経験
Bepal親子の印度哲学の旅 フンザ王国でのお花見
リオのカーニバルで踊りまくり等のイベント実施

近未来遊楽生活
5FA35EE4-60C6-4362-AF63-1DDB31E45891.jpg リアルとバーチャルの境界が溶け始めてきた現在と近未来を見据えて、「近未来遊楽生活」を始めました。ブログ「熱帯楽園倶楽部」の発展系です。 遊楽生活には、大/小道具、大/小イベントが必要と考えています。その道具類の導入から使いこなし、イベント(旅、パーティー)の楽しさ等々を面白おかしく書き綴っていきます。 リアル拠点はホーチミン市と八王子市にあります。
アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
クリック
トリップアドバイザー
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。