ケップ、カンボジア熱帯楽園旅行 

写真

ITA女子会の美女5人を見送ったその2日後、今度はおっさん3人でカンボジアの処女地ラビット島に向かった。ラビット島に来ている外国人は殆どがフランス人で、仏領インドシナを思い出させる。変な日本人3人が島の優雅な雰囲気を乱した・・・?

IMG_1323 - Copy





島の対岸はケップ(Kep)で、宿泊はこちらの方がいいホテルが結構ある(しかし砂浜はない)。また、クラブマーケットがある。カニとワインとマッサージがうまい!

IMG_4732.jpg
巨大カニがWelcome ! 遠方に見えるのがラビット島

(注) カンボジアで料理を注文すると、とにかく料理が出てくるまでひじょ~に時間がかかる。時間の進み方が遅いのだ。ビジネスでこれからカンボジアに進出しようとする特に製造業はこの辺を考慮に入れる必要がある。


ここでベトナムホーチミン市からケップに行くベストルートを紹介しよう。


ホーチミン市 → ハーティエン(Ha Tien)
一般的にはバスで行くが6時間位かかる。時間節約と快適さを求めるならやはり飛行機だろう。航空運賃はベトナム国内便になるので、プノンペンへ飛ぶ料金の半額位になる。
我々はラックザー(Rach Gia)まで飛んだが、フーコック島(Phú Quốc)へ飛んだほうが色々な面で快適で便利だ。フーコック島からハーティエンまでは高速艇がでている。

IMG_4740.jpg

ハーティエン → 国境越え → ケップ
IMG_4717.jpg

IMG_4719.jpg

IMG_4720.jpg
ハーティエン国境

我々は乗り合いミニバスを利用してしまったが、団体となって国境ポイントに到着するのでイミグレーション、通関で非常に時間がかかってしまう。国境までは写真のおばちゃんの様にバイクタクシーを利用した方がよい。一人二人なら、カンボジア側の手続きも速い。
フーコック島から高速艇でハーティエンの海岸に到着したら、直ぐにバイタクをつかまえて国境に向かうべし。団体の先を越すのだ! カンボジアサイドの移動手段はベトナムサイドのバイタクの運ちゃんに言っておけば、カンボジアの仲間が待ち構えているはず(?!)なので、おばちゃんの様にまたバイタクに乗って、ケップ到着! お疲れ様でした。


ぷらす

IMG_4730.jpg

ケップから車で西へ40分位行ったところにあるカンポット(Kampot)へも行ってみた。この街は川沿いにできた普通のカンボジアの街だ。しかし、やはりカニとワインとマッサージがうまい!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

ドクトルさかもと

Author:ドクトルさかもと
1949年八王子生まれ
1973年立教大学社会学部観光学科卒業
旅行会社、貿易商社、自営業を経験
Bepal親子の印度哲学の旅 フンザ王国でのお花見
リオのカーニバルで踊りまくり等のイベント実施

近未来遊楽生活
5FA35EE4-60C6-4362-AF63-1DDB31E45891.jpg リアルとバーチャルの境界が溶け始めてきた現在と近未来を見据えて、「近未来遊楽生活」を始めました。ブログ「熱帯楽園倶楽部」の発展系です。 遊楽生活には、大/小道具、大/小イベントが必要と考えています。その道具類の導入から使いこなし、イベント(旅、パーティー)の楽しさ等々を面白おかしく書き綴っていきます。 リアル拠点はホーチミン市と八王子市にあります。
アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
クリック
トリップアドバイザー
QRコード
QRコード