スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケップ、カンボジア熱帯楽園旅行 

写真

ITA女子会の美女5人を見送ったその2日後、今度はおっさん3人でカンボジアの処女地ラビット島に向かった。ラビット島に来ている外国人は殆どがフランス人で、仏領インドシナを思い出させる。変な日本人3人が島の優雅な雰囲気を乱した・・・?

IMG_1323 - Copy





島の対岸はケップ(Kep)で、宿泊はこちらの方がいいホテルが結構ある(しかし砂浜はない)。また、クラブマーケットがある。カニとワインとマッサージがうまい!

IMG_4732.jpg
巨大カニがWelcome ! 遠方に見えるのがラビット島

(注) カンボジアで料理を注文すると、とにかく料理が出てくるまでひじょ~に時間がかかる。時間の進み方が遅いのだ。ビジネスでこれからカンボジアに進出しようとする特に製造業はこの辺を考慮に入れる必要がある。


ここでベトナムホーチミン市からケップに行くベストルートを紹介しよう。


ホーチミン市 → ハーティエン(Ha Tien)
一般的にはバスで行くが6時間位かかる。時間節約と快適さを求めるならやはり飛行機だろう。航空運賃はベトナム国内便になるので、プノンペンへ飛ぶ料金の半額位になる。
我々はラックザー(Rach Gia)まで飛んだが、フーコック島(Phú Quốc)へ飛んだほうが色々な面で快適で便利だ。フーコック島からハーティエンまでは高速艇がでている。

IMG_4740.jpg

ハーティエン → 国境越え → ケップ
IMG_4717.jpg

IMG_4719.jpg

IMG_4720.jpg
ハーティエン国境

我々は乗り合いミニバスを利用してしまったが、団体となって国境ポイントに到着するのでイミグレーション、通関で非常に時間がかかってしまう。国境までは写真のおばちゃんの様にバイクタクシーを利用した方がよい。一人二人なら、カンボジア側の手続きも速い。
フーコック島から高速艇でハーティエンの海岸に到着したら、直ぐにバイタクをつかまえて国境に向かうべし。団体の先を越すのだ! カンボジアサイドの移動手段はベトナムサイドのバイタクの運ちゃんに言っておけば、カンボジアの仲間が待ち構えているはず(?!)なので、おばちゃんの様にまたバイタクに乗って、ケップ到着! お疲れ様でした。


ぷらす

IMG_4730.jpg

ケップから車で西へ40分位行ったところにあるカンポット(Kampot)へも行ってみた。この街は川沿いにできた普通のカンボジアの街だ。しかし、やはりカニとワインとマッサージがうまい!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
From 10/Jun/10
プロフィール

ドクトルさかもと

Author:ドクトルさかもと
人生は楽しむためにある(衆生所遊楽)と考え行動する人の倶楽部です。人生(生活)を楽しむには健康で、ロマンのあるやるべきことを持ち、コミュニケーションを大切にし、セレンディピティを生かすことだと考えています。
ホーチミン市と八王子市にあるおうちBarはDual Lifeのリアル, VR/MR拠点として整備中です。


【メンバー資格】
年齢・性別・国籍・職業・有名無名…は問いません。人生を楽しむ、楽しみたいという“気”があり、お酒が飲めることが条件です。

===========

おうちBarサイゴン・八王子





ホーチミン市と八王子市にある「おうちBar」は皆のおうちです。気は主客一体ですので、リアルでおうちに来られる時はお酒やツマミの持込をお願いします。パッ~といきましょう!

どくとるさかもとプロフィール
doctole_2015032215022060c.jpg 1949年東京生まれ。 1973年立教大学社会学部観光学科卒業。ホーチミン市在住。 貿易専門商社で輸出入、委託加工貿易を担当し、世界50カ国以上に出張経験を持つ。ベトナムではベトナム初の日本料理店を開店させたり、初代駐在所長を歴任し、駐在事務所設立や各公団との事業提携及び生産管理などを行う。 1995年、貿易専門商社より独立しインドシナビジネスネットワーク社を設立。 2005年5月、日本からお花見セットを持参してフンザ王国でお花見を敢行。 2007年2月、リオのカーニバルにマツケンの衣装を着て参加、リオNo.1のディスコで踊りまくる。 還暦を契機に、長年の考えを具現化した熱帯楽園倶楽部を立上げ、更に人生を大いに楽しもうとしている。 キャッチフレーズ:ウソと冗談の嫌いなどくとる
アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
クリック
トリップアドバイザー
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。