FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chuc mung nam moi ! (新年明けましておめでとう!)

今日2月10日はテト(旧正月)元旦であり、リオのカーニバルも開幕だ。
近所では有名なお寺にかみさんと初詣。善男善女が大勢お参りに来ている。

IMG_4754.jpg



しかし、中村天風は「どうぞ体が丈夫になりますように」「どうぞ家内安全、商売繁盛」と自己本位の欲望だけを祈ったってダメだと手厳しい。例えば、病気に関して言えば、「健全なる肉体に健全なる精神が宿る」ではなく、「健全なる精神が健全なる生命をつくる」と根本は精神、心だと看破している。心が病むとその影響は特に体の内部に現れてくる。では、その健全な精神を如何に創るか、その具体的な方法を教えている。

心身統一法
第一の心の持ち方とは、いかなる場合があろうとも、積極的な心の持ち方をする。使い方は常に観念を集中する。肉体の方はというと、生き方は常に自然法則に順応せよ。使い方は常に訓練的に積極化せよ。
心を積極化する。積極化しないと、その影響はどんどん肉体に容赦なく現れてくる。人間が消極的な、気弱な、勇気のない、憐れな、神経過敏な状態になって怒ったり、憎んだり、嫉んだりすれば、目に見える肉体の外に現れる事実よりも大きな恐ろしい変化が体の内部に生じてくる。

そこで観念要素の更改が必要になってくる。寝床に入ろうとする時(なるべく直前がいい)、鏡に顔を映して、映った顔の眉間の所をじっと真剣に見て一言、「おまえ信念強くなる」、これを言って寝床に入る。そして、これから熟睡するというとき、人間は無我の境地に入る。寝際に色々な心配や煩悩が起こるのは当然だが、枕に頭をつけたら一切それを心の中に考えさせない努力を習慣づけること。楽しいこと、面白いこと、嬉しいことを考えればよい。積極的な態度が潜在意識に同化して、潜在意識の中の、自分を苦しめ、あるいは健康を破壊し、あるいは運命を阻んだ原因であるところの消極的観念要素はぐんぐん追い出される。

クンバハカ密法 (反射神経の調節)
第一に肛門をキュッと締めるんだ。それと同時に肩をできるだけ緩める。そして、おへその周りのお腹にグッと力を込める。その瞬間息を止める。それを息の出し入れにやればいい。吸って止めて出して止めて、吸って止めて出して止める。その止めてる瞬間の状態がKumvaphacca.
しょっちゅう尻の穴を締める習慣をつけといていざという時に、肩を落として、お腹に力をいれて、クッと息を止めるんだよ。そしてそのまま、息の合間合間、引く息にキュッ、出す息にキュッ、そんなことを二三遍やってりゃ、慣れてしまえばもう大抵の感情や感覚の衝動刺激というものはスーッと緩和できます。
→ 腹が立つことがあったり、おっかないことがあったり、悲しいことがあったり、心配があったり、煩悶があったり、悩みがあったり、あるいはまた人を憎んだり、妬んだり、嫉んだりするような気持ちが起こった時は、クンバハカ。

その他、どくとるが”なるほど”と感じた中村天風名言。
1)消極的な言葉を使わない。弱音、悲観、失望というようなものを表現する言葉を使わない。(ベトナム人はMet moi=疲れた、等の消極的な言葉を多用するが・・・)
2)心の積極的な人と接する。
3)取越苦労厳禁。
4)正義の実行=本心良心に背かない。霊性の発現。
5)この世の中は、すべて蒔いた種に花が咲き、実がなるようにできている。

中村天風の言葉ではなかったと思うが、テトがきて皆がワクワクしている状態の時・・・。
「ワクワクとは、情熱(excitement, joy, love, passion)などを意味する言葉。しばしば「ワクワクすることをしよう」という提言がなされる。 バシャールによれば、「ワクワクする」というのは「人生の中で真の自分を表現することの出来る波動」を表し、その波動は同じような波動を引き寄せるという。 自分のワクワクする気持ちに従って生きることが人生の目的であるとも発言している。


ぷらす

ケップに一緒に行った一人から写真が送られてきた。

05.jpg
ラビット島へ向かう舟

11.jpg 
かまきりベビーも一緒

10.jpg 
ラビット島にあるバンガロー、一泊5ドルらしい。

03.jpg






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

ドクトルさかもと

Author:ドクトルさかもと
1949年八王子生まれ
1973年立教大学社会学部観光学科卒業
旅行会社、貿易商社、自営業を経験
Bepal親子の印度哲学の旅 フンザ王国でのお花見
リオのカーニバルで踊りまくり等のイベント実施

近未来遊楽生活
5FA35EE4-60C6-4362-AF63-1DDB31E45891.jpg リアルとバーチャルの境界が溶け始めてきた現在と近未来を見据えて、「近未来遊楽生活」を始めました。ブログ「熱帯楽園倶楽部」の発展系です。 遊楽生活には、大/小道具、大/小イベントが必要と考えています。その道具類の導入から使いこなし、イベント(旅、パーティー)の楽しさ等々を面白おかしく書き綴っていきます。 リアル拠点はホーチミン市と八王子市にあります。
アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
クリック
トリップアドバイザー
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。