FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1965年に想像された2015年(50年後)の世界

IMG_2569.jpg IMG_2585.jpg 

昨年末の大掃除で、使わなくなったIT周辺機器と本を捨てた。
現在はスマホやPCがあれば、大方のことは出来てしまう。紙の書籍はもうほぼ全滅だ。特に旅行関係の本は完全にウェブに移行している。いや~、情報革命により社会は大きく変化しているなぁ~!

practice_of_management.png 51B6KVVE6rL._SY344_BO1,204,203,200_
61FYYvFCXlL._SL500_SY344_BO1,204,203,200_ 518TA2Z22ML.jpg

そういえば、どくとるが高校・大学時代の1960年代末から70年代にかけて『未来学』ブームがあった。ゼミの野田一夫先生が監修したピータードラッカーの『現代の経営』や、堺屋太一の『知価革命』、アルビン・トフラー『第三の波』、サミュエル・ハンチントン『文明の衝突-引き裂かれる世界』等を興味深く読んだ記憶がある。近年、その未来学の予想(所謂、情報革命)がついに現実になったと実感している。
参照 
「第三章:過去の諸賢の未来予測と現実の社会」

現在はインターネットやスマホの普及などにより、ついに人類は『ユビキタス社会』を実現させた。いつでも、と゛こでも、誰とでも 通じ合い理解しあえる、社会的なインフラが完成したのだ。そしてこの事実は、それまでの国家や民族、イデオロギー、宗教などの垣根を取り払い、情報の世界同時性を実現させている。

そして、ついに2015年! 今年はロボットテクノロジーが指数関数的に発達し、ロボットが本格的に社会に進出してくる「ロボット元年」になる年だと考えている。そして「IoT(モノのインターネット)+AI(人工知能)」が次のパラダイムになる、それが2015年から本格的に始まる。どくとるも積極的に関わっていくつもりだ!

IMG_2575.jpg
2000年に公開されたSF映画「ジュブナイル」にでてきた、テトラは2015年から来たロボット。テトラのような性格がロボットにはいい! 

以前、このブログで「アバタープロジェクト」について書いたが、その後も進化発展しており、2045年には完成するらしい。2020年=アバター計画完成、 2035年=脳のデジタル化、 2045年=肉体からの開放、バーチャルに生きられる!
2045年といえば、AIがあらゆる領域で人間の脳を超えてしまう
シンギュラリティ(技術的特異点)の年で、どくとるは95歳! いや~、何とかそれまではAIロボットやiPS細胞のお陰で生きていられるだろう。その後バーチャルに生きるかどうかは、その時に考えるかAIに任せるつもりだ・・・。



 ぷらす

超久しぶりに紅白歌合戦を見ました。やっぱりいいですね!

Good Happy New Year ~~ 
ごきげんよ~!! =花子=



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

ドクトルさかもと

Author:ドクトルさかもと
1949年八王子生まれ
1973年立教大学社会学部観光学科卒業
旅行会社、貿易商社、自営業を経験
Bepal親子の印度哲学の旅 フンザ王国でのお花見
リオのカーニバルで踊りまくり等のイベント実施

近未来遊楽生活
5FA35EE4-60C6-4362-AF63-1DDB31E45891.jpg リアルとバーチャルの境界が溶け始めてきた現在と近未来を見据えて、「近未来遊楽生活」を始めました。ブログ「熱帯楽園倶楽部」の発展系です。 遊楽生活には、大/小道具、大/小イベントが必要と考えています。その道具類の導入から使いこなし、イベント(旅、パーティー)の楽しさ等々を面白おかしく書き綴っていきます。 リアル拠点はホーチミン市と八王子市にあります。
アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
クリック
トリップアドバイザー
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。