FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクワク探検隊 in シアヌークビル

10885128_10206171482709551_5815509442593869489_n.jpg

2年前にケップに行ったが、
今回はその先にあるシアヌークビルまで行くことにした。2年前は移動ルートに苦労したので、今回はフーコック島までLCCで飛んでから、高速艇でハーティエンまで渡ることにした。ハーティエンからは以前と同じように国境越え。まぁ、それでもシアヌークビルまで丸1日がかりだ。

IMG_2663_20150130125826dfb.jpg

IMG_2690.jpg

シアヌークビルは、2年前と変ってファラン(西洋人)が多く、かなり洗練された町になっていた。ロシア人も多かったが、ルーブルの下落で、ロシア人観光客は急激に少なくなると見られている。

IMG_2676.jpg

IMG_2677.jpg

IMG_2678.jpg

シアヌークからボートで1時間くらいのところにあるRONG島、日がな一日、Angkor Beerを飲みながら音楽を聴いていると・・・、おぉパラダイスだ!

IMG_2689.jpg

IMG_2683.jpg

IMG_2687.jpg

シアヌークから車で30分のところにあるクバールチャイの滝。ここもお勧めスポット。


IMG_2706.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

ドクトルさかもと

Author:ドクトルさかもと
1949年八王子生まれ
1973年立教大学社会学部観光学科卒業
旅行会社、貿易商社、自営業を経験
Bepal親子の印度哲学の旅 フンザ王国でのお花見
リオのカーニバルで踊りまくり等のイベント実施

近未来遊楽生活
5FA35EE4-60C6-4362-AF63-1DDB31E45891.jpg リアルとバーチャルの境界が溶け始めてきた現在と近未来を見据えて、「近未来遊楽生活」を始めました。ブログ「熱帯楽園倶楽部」の発展系です。 遊楽生活には、大/小道具、大/小イベントが必要と考えています。その道具類の導入から使いこなし、イベント(旅、パーティー)の楽しさ等々を面白おかしく書き綴っていきます。 リアル拠点はホーチミン市と八王子市にあります。
アルバム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
クリック
トリップアドバイザー
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。